2018/3/22

どうも、ともひろです。

 

通っている学校も、残すところあと1日です。

明日は修了式です。

 

今一年を振り返って見ると、早かったような、遅かったような。

色々あったことは確かですが。

 

人生いろいろありますが、このタイミングで、この学校に通えたこと、

今のメンバーで一年を過ごせたことに感謝しかありません。

 

今のメンバーには、高校を卒業して、5年間働いてみて、忘れていたものを教えてもらった気がします。

忘れかけていた気持ち、自分は自分が思っているほど大人ではないことを気づかされました。

知らないことはまだまだたくさんあって、当初自分の信念にしていたものは間違っていたことを知らされました。

まあ、間違いなんてものはなくて、正解なんてものもまたないのかもしれませんが。

 

5年かけてわかったことをこの一年でぶっ壊されて、

それで気づいたことは、

これから先も、何年かかけて気付くであろうことも、

やっぱり別角度から俯瞰した時にそれは間違いであって、

絶対正しいなんてものはこの世にはないんじゃないのかな?

ということです。

 

だからと言って、正解はないから自分の信念を持たないんじゃなくて、

その時点その時点で、自分が正しいと思えることを信念にして、

そうやって生きていければいいのかなと思います。

 

ただ、今回の入校のように、

節目節目で自分の信念を俯瞰して見てみて、

またぶっ壊してと成長していけたらと思います。

 

そのステップは、蛇なんかの脱皮に似ていますかね。

 

脱皮した直後は柔らかくて無防備になるけれども、

脱皮しなければそれ以上の成長はできない。

 

だから、脱皮した直後みたいな今の自分は本当に無防備です、

だけれども、これからのびしろができたってことなのかな?って思います。

 

では、また。

2018/3/20

どうも、ともひろです。

 

久しぶりの更新になってしまいました。

 

前回は、1ヶ月以上前ですね。

ラソン完走した時に書いた記事が最後になっていました。

 

もう1ヶ月がたちましたね。

あと2日間学校に行ったら修了です。

1年はあっという間でした。

でも、充実の1年になったという実感はあります。

 

1年間の目標として、「基本情報技術者の合格」、「就職」、「フルマラソンの完走」というものがありました(当初からではなく、途中で立った計画もあり)が、全て達成することはできました。

自分としては納得の1年だったように思っています。

来月からプログラマーとしての一歩を歩みますので、気を引き締めて臨みたいと思っています。

多分、現在想像している仕事とは実際は違っていることが多々あると思いますので、心して行きたいです。

自分のやりたいことばかりできる仕事は無いと思っています。

やりたく無いこともやらなければならないと思います。

腐らずにやり遂げたいです。

 

まあ、色々ありまして、祖父の死だったり、彼女ができて同棲予定だったり。

身の回りはどんどん変わって行きます。

「この世は諸行無常」その通りだと思います。

ただ、ここまでの実感は、本当に、変わっていく中で確かに自分の中に変わらない部分があるということです。

その部分が本当の自分なのか、それとも、その部分こそが変えるべき自分なのか。

まだ答えはわかりませんが、確かに感じています。

 

何が正解で、何が不正解なのか。

はたまたその考え自体が不正解なのか。

誰も知っている人はいないと思います。

ただ、僕は、自分が正しいと思ったことをやってみるのみです。

やってみてから振り返ればいいかなと思っています。

そこで反省して、またその時点で正しいと思ったことをやっての繰り返しでいいと思っています。

これからの人生が楽しみです。

 

彼女ができると、心が安定します。

本当に愛すべき人がいるってことはいいことです。

 

では、また。

いわきサンシャインマラソン

どうも、ともひろです。

 

昨日、いわきサンシャインマラソンに出場して、完走してきました。

タイムは、4時間38分でした。

 

いわきの人はみんないい人でした。

町ぐるみでマラソンを盛り上げていました。

全員が協力して、ボランティアの方々も2000人を超えていたらしいです。

沿道の応援は、本当にたくさんいて、田舎とは思えませんでした。

僕も、最後の5キロメートルは、沿道の応援がなかったら、絶対に走りきれていなかったと思います。

 

いわきは、まだまだ震災の爪痕が残っていて、復興しきれていなかったように思います。

あの地域の方々の団結力は、震災の影響もあったのではないかと思います。

辛い震災を地域で助け合って乗り越えたという経験もあり、あそこまで一丸となれているというのもあると思います。

 

「走ってくれてありがとう!

 来年もよろしくお願いします。」

そんな声をかけられて、走りながらもうるっときました。

 

震災直後も、今現在も、風評被害などで地域の方はとても大変な思いをしていると思います。

こんな言い方をしていますが、私自身も福島県出身です。

あの地域の方達を見ていると、国に文句もあまり言わずに自分たちで何とかしているのではないかと感じます。

 

本当に、国の金の使い方には腹が立ちます。

義援金をもっと有効に使って欲しいです。

 

時代の情報化に伴って、電気が必要なのかもしれませんが、僕は原発には反対です。

電気がないと一気に他国に経済が追い抜かれて、貧困国になるのかもしれません。

でも、事故が起こることで、誰かの地元の姿が変わり果ててしまいます。

生まれ育った町がもう住めない土地に一変してしまいます。

地元の農産物が世界一だと思っていたのに、堂々と人に進められなくなってしまいます。

 

原発は、人道的ではないと思います。

 

走ることでいわきの為になるのならば、またいつか走りたいと思いました。

 

では、また。

就職試験

どうも、ともひろです。

 

ただいま、絶賛就活中です。

 

絶賛2連敗中です。

 

いやあ、試験に落ちるって思ってたよりもダメージ大きいです。

 

世間からお前はいらないって言われているようで、辛いです。

 

僕だって働きたいです。

 

社会に貢献したいです。

 

僕の課題は面接です。

 

うまく自分の言いたいことを伝えることができません。

 

文字にすると考える時間があるので楽なのですが、喋るとなると、途端に考えがまとまりません。

 

その反省を生かして、次に受ける企業には、自分の心の内を熱く伝えられたらと思います。

 

確かに今は落ちて辛いです。

 

でも、後から、一年後の自分が今の就活を振り返ったら、大したことなかったと言うんでしょう。

 

その日を思い描きながら、就活を続けていきたいです。

 

そういえば、ここ1ヶ月で割といろいろなことがありました。

 

まずは資格試験。

 

結果は、、、

 

見事に合格していました。

 

あれだけ勉強して受かった試験、超嬉しかったです。

 

夏休みも返上して勉強しましたからね。

 

それと、彼女ができました。

 

結構アタックして、付き合えることになりました。

 

これからが楽しみです。

 

とまあ、就活は難航していますが、そのほかは割と充実しているこの頃です。

 

ただいま、風邪を引いておりまして、熱が37.8℃ありました。

 

今は下がってきたのですが、これで失礼します。

 

では、また。

資格を取るための勉強とかしょーもな

どうも、ともひろです。

 

今日は資格試験がうまくいかなかったので憂さ晴らしです。笑

 

ほんと、資格勉強とかしょーもないです。笑

まあ、負け犬が吠えていると思って聞いてください。笑

 

根本的に、資格を取る意味ってあります?

例外として、その資格がなければ業務自体を行えないものは除きます。

保育士の資格、調理師の資格etc...

それ以外の、資格がなくても業務には影響のないもののことです。

だって、資格を持っているからってできる人だってわかるわけじゃないですか。

確かに、その人の実力を測るものさしになることは事実です。

確かに資格を取る価値はあります。

ですが、僕が言いたいのは、そうじゃなくて、巷で売れている1週間の学習で簡単資格取得とかいうものを使って資格を取ろうとする勉強に意味はあるのかと問いたいです。

それじゃ資格のための勉強じゃないですか。

過去問を問いたりする行動もハテナがつきます。

ましてや過去に出した問題と同じ問題が出てしまう試験にはもっとハテナです。

 

毎年違う人が全く新しい問題を作って、その分野についての根本的なところを測る資格ならば意義があるかもしれません。

なんか試験日が決まっていてそこに向けて半年間だけ頑張れば取れるとかいう資格の意義がわかりません。

それ半年で詰め込んだだけで何も身についてないやん。

僕的には毎日いつ試験がきても受かるようになってこそその資格を与えられるそれこそ資格があると思います。

 

と、いうことで、資格は嫌いです。笑

資格勉強に意味を感じないですし、楽しくありません。

また新しい資格を取ろうと思って勉強を始めたのですが、体が拒否反応を起こしていたので、根本的に見直してみたら、今回の記事のようなことを無意識が感じていることに気づきました。

これからは楽しいと自分が感じるようなことに時間を割いていこうと思います。

 

では、また。

2017/10/6(金)

どうも、ともひろです。

 

無駄なことは省こう。

無駄なことというより、今第一優先でないことをやらないようにしよう。

第一優先の事項に全ての時間を注ごう。

1日の許容処理量を考えてインプットしよう。

情報が溢れている時代なので、不要な情報にはなるべく触れないようにしよう。

個人的に、人間には1日に処理できる情報量は決まっていると思っているので、できるだけ必要な情報だけ、自分が重要だと思う情報だけに触れるように注意しよう。

通勤中に音楽、移動中に音楽、帰宅してからすぐにyoutube、という生活(隙間時間中にも何かしら音を聴き続けている状態)は不要な情報を無意識にインプットしている状態だと思うのでやめよう。

隙間時間は隙間時間として、何も情報を入れずにフラットな状態に脳を保とう。

資格等関係なしに、自分に必要だと思ったことを勉強しよう。

資格のための勉強(過去問対策等)は個人的には特に意味がないと思っている。

身にならない勉強はするだけ無駄かと。

食事に気を使おう。

食べるもので体は構成されている。

同時に脳も形成されている。

つまり、思考は食べ物で形成されている。

食べ物を変えるということは思考を変えるということ。

思考を変えるということは行動を変えるということ。

のように、全ての始まりは食であると思っている。

いくら自炊の時間が勿体無いからと言って、外食、惣菜で済ますのではなく、そこの時間は投資だと思って使うようにしよう。

結果的に使える時間が長くなる。

使う時間の密度が高くなる。

 

では、また。

2017/10/5(木)

どうも、ともひろです。

 

自分から行ったらいいのか、あっちから来るのを待ってたらいいのかわからない。

経験が少ないのだから当然ではあると思う。

自分の気持ちに全く素直になれない。

仲良くしたいのに遠ざかってしまう。

朝あって一言目になんと言っていいかわからない。

もう少し目を見て、素直に話せたらと思う。

もう少し自分に自信を持とうと思う。

みんなに褒められているのに、謙虚さと勘違いして、褒め言葉を否定する癖はやめよう。

褒められたら素直に受け入れて自分を自分でも褒めてあげよう。

情報に飲まれて本当の気持ちがわからなくなっている。

気持ちだけで話してしまっている。

僕は以前とは違う。

以前の僕よりも確実に成長している。

もっと素直に、本当に自分がやりたいことはなんなのか、手軽な娯楽に逃げてしまわずに考えるべきだと思う。

時間は有限である。

後悔というのは今やらなかったために未来の自分が今の時間を嘆く行為である。

ならば、未来の自分は今の自分を振り返ってどう思うか、想像してみるべきではないか。

積み重ねてきた自分は今ここにいるよ。

この自分をどう使うかも自分次第だよ。

生きるってどういうことだと思う?

生きるってのは社会に貢献して、得たお金を使って食事をしてまた貢献しての繰り返しなんだと思うよ。

一人一人が役割を果たして、その対価に誰かに役割を果たしてもらって、人類でお互いに貢献し合いながら過ごすことなんだと思うよ。

貢献する手段はなんでもいいんだけど、自分が得意なことで貢献すればより多く貢献できるんだと思うよ。

 

では、また。