読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の自分が今の自分に時を戻せるなら何をするだろうか?

未分類

 

 

こんにちは、ともひろです。

 

 

テーマの通り、あなたは未来の自分が今の自分に戻れるとしたら、どうしますか?

 

 

僕なら、いろんなやってみたいことを、すべて片っ端からやっていくと思います。

 

 

それは、できるかどうかなんて関係ありません。

 

 

やるったら、やります。笑

 

 

実際、僕も、最近まで、30歳の自分が今の自分に戻れるとしたら、何をするだろうと考えながら生きてきました。

 

 

今回、この記事を書きながら思い出しました。

書いてよかったです。

 

 

今思い出した、僕のエピソードを紹介します。

 

 

去年の僕、22歳の僕は(現在23歳)、受験勉強をはじめました。

 

 

僕は、最終学歴が高卒でして、大学に行こうと思ったんですね。

 

 

そこで、大学で何を学びたいのか考えた時に、心理学か、医学を学びたいと思いました。

 

 

僕は、元々情緒が不安定でして、僕なら、同じような悩みを持つ人の気持ちを、理解できる、そしてそれを仕事にしたい、と思ったんです。

 

 

おそらく、僕自身、発達障害か何かの精神障害があるのではないかと、自覚しています。

 

 

そのうち精神科で診てもらおうかと思っておりますが。

 

 

まあ、それで勉強を開始しました。

 

 

まず、受験勉強法の本を二、三冊買いまして、読みました。

 

 

次に、その本でおすすめされている、参考書を買いあさりました。

 

 

そこから僕の受験勉強ははじまりました。

 

 

毎朝、6時に起きて、1時間勉強します。

 

 

その後、出勤。仕事をこなして、帰宅。

 

 

帰宅してから、3時間ほど勉強して、就寝。

 

 

そんな生活を半年ほど続けましたかね。

 

 

今のは、日勤の時のスケジュールです。

 

 

同じようにスケジュールを工夫して、これを三交代でやりました。

 

 

生活リズムがバラバラな状態で、仕事と勉強をこなす、、、。

 

 

長く続きませんでした。

 

 

半年経って、気づいたのは、ぼろぼろの心でした。

 

 

無理してたんですね。

 

 

始めは、楽しんでやっていた勉強も、嫌いになっていました。

 

 

そこで、改めて自分をふり返って、考えたんです。

 

 

本当に、自分は大学に行きたいのかって。

 

 

その答えは、ただ単に、高卒の自分にコンプレックスがあり、みんなにバカにされたくない、という自分の弱さを隠すためでした。

 

 

そんなこんなで、受験勉強をやめた僕ですが、結局まだ、何をやりたいのかを模索中です。

 

 

ですが、とりあえず今はやりたくないことはやめよう、ということで、今年いっぱいでの退職を決めました。

 

 

しばらくは、失業手当をもらいつつニートをするか、もしくは三ヶ月ほどバイトをして、それから海外を旅しようと思っています。

 

 

海外のいろんなところを見てみたいというのは、確かにいまやりたいことですので、そちらを優先するつもりではいますが。

 

 

こんな僕ですが、今現在の人生の目標があります。

 

 

それは、「ブログで月一万円の収入を得ること」です。

 

 

いろんなことに手を出しては、手を出しただけで終わってきた自分でしたが、今はこの目標に絞って、達成することだけを考えて努力していこうと思ってます。

 

 

なんだか、自己紹介みたいになってしまいました。

 

 

そこでみなさんにも、じぶんのやりたいこと、もう一度、考えてみてほしいです。

 

 

これが意外とむずかしいんです。

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

では、また!