読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人をバカにする笑い

未分類

 

どうも、ともひろです。

 

※2016/12/6 この記事、バカにするを叩くに変えて読んでください。その方が自然ですわ。

 

最近、人をバカにして笑いを取る人って増えましたよね。

いや、最近でもないか。

結構前からですね。

テレビで言うと、ホリエモンとか騒音おばさんとか小保方さんとかでしょうか。

こうして見るとかなり前ですね。笑

ああ、最近だと高畑裕太さんなんかもそうですね。

 

なんか、みんながバカにしてるからバカにしてもいいみたいな空気がありますよね。

てか、別にバカにすることが悪いって言いたいんじゃないんです。

ただ、真実を知らないのに周りに流されるのがよくないって言いたいんです。

 

いや、やっぱりバカにするのも悪いですね。

先日、旧友と遊んでいた時のことです。

その友達は結構オタクな子で2ちゃんねるとかをよく見る子なんですよ。

2ちゃんって結構人をバカにする風潮があるじゃないですか。

その子は動画を見ていたんですけど、おじさんが電車で叫んでいる動画でした。

そのおじさんは若者に向かって「性の喜びを知りやがって!」と叫んでいました。

友達たちはそれを見て爆笑。

でも、僕は全く笑えなかったです。

なんなんでしょうね、あの嫌な気分は。

別に面白くなくても面白いふりして笑ってりゃいいのに、僕ったら。

 

どんな人にも悪いところはあって、同時に良いところもたくさんあるんですよ。

でも、その動画ってそのおじさんの悪いところしか見てないのが嫌なんですね。

だって、僕だって声に出さないってだけで街中でカップルを見たら「性の喜びを知りやがって!」って心の中で叫びますもん。笑

だから、そのおじさんだけ特別だとは思えなかったんです。

まあ、それが1つの理由です。

 

あと、さっきのテレビの話ですと、真実を知る前に個人を攻撃することはどうかと思います。

実際、高畑さんだってハメられたんじゃないかって言われてましたもん。

ホリエモンさんだって別に悪い人じゃないのに、メディアが気に入らないからって叩かれてましたよね。

騒音おばさんだって、相手が悪かったとか後になってわかりましたよね。

 

どうしてそうなっちゃうかっていうと、何も考えずにメディアに流されて動いちゃう人が多すぎるんですね。

そうやって、真実を知る前にみんながやっているからっていう理由で叩いていると、結局はメディアの思う通りの世界になっちゃいますよ。

マスゴミマスゴミ言ってるくせにそれじゃどっちがゴミかわかりませんよね、本当に。

なので、真実を見極めて行動しましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

では、また!