正直、不安しかないです

 

どうも、ともひろです。

 

いま、正直不安しかないです。

 

4年半勤めてきた会社も、今月で辞めます。

いままで、高卒で、特に何も努力してきませんでした。

特に夢もなく、やりたいこともありません。

小さい頃から、なんとなく適当に生きてなんとなく普通に暮らせればそれで満足だと思って生きてきました。

そんな僕なので、とりあえず定年まで会社にしがみついていれれば良いと思ってきました。

・・・つい今年の4月までは。

 

いろんな本を読み、いろんな人の考えを吸収していく中で、自分も何かしたいと思ってしまいました。

いや、このままでいいのか?と疑問に思いました。

 

僕にはなにもありません。

ですが、何もないという長所があります。

いままで、なにも努力してこなかったという長所があります。

その分体力は有り余っています。

 

このまま特にやりたくもない仕事をして生きていくことに疑問を持ってしまいました。

いやー、そう思ってしまったらもう元には戻れないんですよね。

知るって怖いことです。

知らぬが仏とはよく言ったものです。

だって、知らなければ疑問を持つこともなく、死んでいけたわけですから。

でも、もう知ってしまいました。

常識ではない生き方があることを。

世界は思っているよりシンプルだってことを。

 

もう、不安しかないですが、進むしかないんです。

進んだ先に何があるのかなんでわかりません。

進んだものにしかわからない世界です。

振り向かずに進みます。

 

では、また!