2017/7/7(金)

どうも、ともひろです。

 

1日1日を決して雑に過ごしたくありません。

この1日は永遠には続きませんから。

そのうちか明日かわかりませんが、いつかは命が終わる時がきますから。

実感しにくいことではありますが。

なんでしょう、やりたいことを追う時に、迷ってしまいます。

この物事に熱中してしまって、もし、この物事で挫折してしまった時にそれまでに費やした時間が無駄になってしまうのではないか。

そう考えることが多いです。

実際、僕は小さい頃に、研究者になってずっと実験に熱中したいと思っていました。

でも、研究者はモテないし、結婚できないんじゃないかというなんだかマイナスイメージで、ダサいイメージがありました。

なので、そんなダサい人になりたくないと思って、その道には進みませんでした。

でも、あの時まっすぐにその道を目指していれば、今の結果は変わっていたと思います。

今は今で別に悪くはない人生だと思っているので、後悔はしていませんが。

今、僕はプログラマを目指して日々勉強をしています。

ですが、時々あの頃と同じような思いをすることがあります。

プログラマに対しても、自分はダサいイメージがあります。

それは置いておいて、土日のほとんどを勉強に費やしています。

ですが、まわりの人は遊んでいたりします。

そんなまわりの人を見た時に、自分は勉強ばかりしてこのまま枯れてしまうのではないか、そんなことを思ったりします。

でも、自分の本心はプログラマになって、プログラミングを仕事にしたいと思っています。

第一、プログラミングが好きなんです。

まだ勉強したてでプログラミングのプの字も知らないくらいですが、この道に突き進みたいと思っています。

頭では決まっているのですが、迷ってしまったりしています。

ですが、僕はたいして仲良くない友達と遊んでも楽しいとは思えません。

今はプログラミングが一番楽しいです。

 

では、また明日。