2017/7/17(月)

どうも、ともひろです。

 

三連休最終日でしたね。

僕はいつもと変わらず過ごしました。

ところで、サウナに入っていて思ったことがありました。

サウナは自分との戦いです。

今までずっと12分で3セットで入っていましたが、ここ最近、タイムを伸ばそうと頑張っています。

ですが、今まで12分でやってきたんですが、12分も決して楽ではないんですね。

でも、自分は14分を目指してやっています。

12分なんて余裕で入っていられないとおかしかったりするんです。

ですが、そんな気持ちで12分なんて余裕だと言う気持ちでいると、12分がとてもきつかったりします。

言いたいことがわからなくなってきました。

なにが言いたいかって言うと、日々の努力で確実に自分ができることは増えていきます。

そのおかげもあって、以前の自分ではギリギリで10やっていたことも今の自分にはその10は余裕でできるようになっていたりします。

ですが、10は以前の自分にはギリギリだったわけで、決して楽なことなんかではないってことを忘れてはいけないんです。

10できるなんて当たり前。そう思った時点で自分は油断しているんだと言うことに気づかなければならないんです。

油断は禁物。油断した自分にとっては10やれるだけの力はないかもしれないですよ。

ウィンブルドンなんかでもそうですよね。

たまにシード選手が1回戦で負けたりしますよね。

あれも油断なのかもしれないです。

当たり前にできることにどれだけ気を抜かずにできるか、それが大事なんだと思いました。

ついつい手を抜いてしまう当たり前、基本が一番大事だと思い知りました。

明日からまた学校です。

当たり前に気を抜かずに自分を磨いていこうと思います。

 

では、また。

 

広告を非表示にする