2017/7/18(火)

どうも、ともひろです。

 

今日は、また新しいことを学びました。

実習で、その新しいことを使ってみて、新しいことを学ぶことの楽しさをまた改めて実感した次第です。

常に立ち止まらず、自分に新しいことを学ばせて行く、それを続けていきたいです。

みなさん、10000時間の法則って知ってますでしょうか。

専門的職業で、エキスパートになるために必要な時間であると言われています。

10000時間やれば、誰でもエキスパートになれるそうです。

自分には無理だなんて思う人もいるかと思いますが、やらずにできる人はいても、やってもできない人はいないそうです。

やらずにできる人でさえも、ある一定のレベルを超えると、その才能の差はなくなって行くそうです。

話は変わりまして、僕、タブレットを購入しました。

ファーウェイの16000円くらいのやつです。

どうして買ったかと言うと、本を持ち歩くのがどうしても億劫になったからです。

プログラミングの本って厚いものが多いんです。

先日、新しいプログラミングの本を買おうと思ってアマゾンで検索していたら、欲しい本が、Kindle版でリリースされていました。

僕は、Kindleユーザーです。

普段ペーパーホワイトで読んでいます。

ですが、ペーパーホワイトだと、小説等を読むならいいんですけど、雑誌だったり、プログラミング書籍だったりすると、写真や図が多いんですね。

そうなると、やっぱりタブレットの方が圧倒的に見やすいです。

なので、購入を決めました。

Kindleしか用途がありませんので、16000円は少々お高い出費でしたが、それを出すだけの価値はあると思います。

雑誌を電子書籍で読めますしね。

キーボードを接続して、pcがわりにも使っていけたらと思っています。

明日届く予定ですので、楽しみです。

 

では、また。