2017/8/4(金)

どうも、ともひろです。

 

明日から夏休みです。

夏休みはざっと2週間あります。

社会人になってから一番長い休みだと思います。

いやー、何をするのも自由です。

僕は勉強をひたすらやるつもりです。

資格取得に向けた勉強、サーバ構築についての勉強。

知りたいことが山積みです。

夏休みだから、勉強なんてやらずに楽しめばいいじゃん。

そう思う人は多いと思います。

ですが、楽しむということに限っては、今の僕にとっては勉強をしている時が一番楽しいです。

楽しいというか、充実しているという方がしっくりきます。

どうして勉強が充実するか。

それは、自分が知らないことをどんどん知れるし、昨日の自分ができなかったことが今日の自分にはできるようになっていることが実感できるからです。

なにより、今学校で勉強している分野はITなんですけど、今までの僕ってIT、つまりPCについては何一つ知りませんでした。

しかも、PCに全く興味がありませんでした。

それは言葉どうり未経験の分野ですし、未知の世界です。

さすが未知の世界だけあって、入ってくる情報は知らなかったことだらけです。

それが楽しくて楽しくてしょうがないのです。

話は僕が小学生の頃にさかのぼりますが、少年時代の僕は、ずーっと何かをやり続けていることが多かったです。

一日中野球ボールを壁に向かって投げ続けていたり、一日中図鑑を読み続けていたり、一日中ブロック遊びをしていたり。

それが当たり前でしたし、それが一番楽しかった記憶があります。

それは夏休みでも、冬休みでも同じです。

何かに没頭していることが多かったんです。

中学生高校生でテニスをやっていましたが、その時も同じでした。

ずーっと壁打ちをしていることが多かったですね。

それは今でも変わりません。

今僕がハマっていることはプログラミングです。

だから、一日中やっていたい気分なんです。

それが一番充実しますし、それが一番楽しいです。

 

では、また。