2017/8/15(火)

どうも、ともひろです。

 

毎日少しでもいいから続けることって大事だなと実感した出来事がありました。

昨日、ランニングを休んだんですけど、今日走ってみたら、思ってた以上に足がなまってました。

1日休んだだけでこのなまり様ですから、3日も休めば長距離は走れなそうです。

そう考えると、スポーツ選手の怪我って致命的ですよね。

1ヶ月も休んだら元のパフォーマンスに戻すのには苦労しそうです。

ということで、毎日少しでも走り続けた方が良さそうだと実感しました。

今日は普通に雨が降ってました。

家を出る時は少し躊躇しましたが、走り始めたら逆に気持ちよくなりますね。

雨が降ってた方が汗が気になんなくて良いです。

 

人生は甘いもんじゃないっていう人がいます。

人が人生をどう捉えるのかはその人が人生に対して持っている期待値によるのではないかと思います。

何も苦労をしなくても成功できると思っている人にとっては人生は厳しいものに捉えられますが、人生は厳しいから努力し続けようと思っている人にっとては案外人生は甘く感じるのかと思います。

人生の厳しさというのは、相対的なんではないかと思いました。

 

ホリエモンさんの本を読んでいると、成功してる人はみんなバカだ。とかって言っています。

ですが、そのバカという言葉にはどこかリスペクトを感じます。

 

お金を使う時は、その経済活動が投資に値するのか、消費に値するのか、浪費に値するのかを常に考えて使おうと思います。

短期的にはお金の使いすぎに思える様なことでも、自分のためになると思ったならば、自分の家計が許す範囲で思い切って使ってもいいのではないかと思います。

そう思ったのも、最近資格勉強の本だとか、プログラミングの本だとかを結構たくさん買っているので、新しい本を少し買うのをためらってしまう自分がいたので。

都度自分で判断して、リターンが大きいと思えれば迷わずに変える自分でいたいです。

 

では、また。