2017/8/18(金)

どうも、ともひろです。

 

世の中はトレードオフだなあってつくづく思いますね。

何かを得るためには何かを捨てなければいけない。

何かを選ぶってことは何かを捨てることだってよく言われますよね。

その通りだと思います。

全て手に入れようなんてちょっと時間が限られているこの三次元の世界では無理があるかと、、、。

四次元以上の世界なら可能だと思いますが。

そんなことを思ったのも、いま世間はお盆シーズンじゃないですか。

僕の学校は夏休みが2週間あったんですよ。

そして今日がその最終日。

あしたあさっては土日ですが。

それで、その間、ぼくはずっと家にこもってひたすらプログラミング。

でも、世間は花火だの、海だの、THE・夏ムード。

正直いいなあって思いますね。

でも、僕は未経験の分野に飛び込もうとしている一年生だっていうことを心に刻んでやってきました。

それでもいいなあって思っちゃいますね。笑

僕も、地元に帰って旧友たちと駄弁りたかったりもしますよ。

でも、それもして、勉強もしてってのは両方できるほど僕は器用じゃないので、今年はこっちに残ってプログラミング一年生らしく勉強してました。

友達とだらだらやって、2週間勉強せずに帰ってきた時には現実を見せられて自分を嫌いになりそうですので、、、。

錬金術と一緒ってことですね。

何かを得るためには代価が必要。

等価交換。

それを破ると、アルフォンスみたいにとんでもないことが起こりますから。

僕は鎧の体になるなんて嫌です。

まあ、転職のためなら、夏休みに勉強するくらいなんでもないですけどね。

むしろ、充実感すらありますね。

ってことで、僕も遊びたい気持ちはあるよって話でした。

 

では、また。