2017/8/19(土)

どうも、ともひろです。

 

他人に、自分の努力を話さないって重要だと思います。

他人とは言っても、友達や同僚などのリアルで関係のある人たちにです。

ブログはオッケーってことにしましょう。笑

話してしまうと、自分では全くそんなつもりがなくても、心のどこかで満足してしまう気がします。

言ったことで、今までが実績になってしまい、それ以上努力しなくなる気がします。

というか、僕の経験上、人にこれだけやったぞって話してしまうと、その後の継続がなぜかとても困難になり、言った以降は全く努力しなくなるという経験を何度も何度もしています。

あれはなんなんでしょうか。

なので、僕は自分の努力を人に話さないという決まりを守るようにしたいです。

今日から。

慎ましく頑張る。

というか、頑張ってませんしね、実際。

自分がやりたいことをやっているだけなので。

それを人に自慢するっていうのがまず根本から間違ってますね。

誰かに認めてもらいたいんでしょうね。

誰かに知って欲しいんでしょうね。

でも、そんなのはもうやめです。

他人に主導権を与えていたら、他人から賞賛を受けることが目的になってしまい、本来何がしたかったのかってことが見えなくなりますから。

常に自分の内に、心に聞く。

 

いま、明日死ぬかもしれないっていう本を読んでまして。

親や友達や兄弟が今この時にみんな生きているってことは、まあ、ある意味奇跡でもあると思います。

未来のことはわかりませんが、予想ですが、多分、親等が死んでしまってから、あの時のみんなが生きていたってことは奇跡だったんだなあ、って気づくと思います。

まあ、いずれみんな死にますから。

みんな生きているのが奇跡っていうのは、自分が今夜死ぬかもしれないっていうことの意味も含めてです。

どこか日本にいるといずれ自分は死ぬんだってことを忘れがちになります。

海外はちょっと空気がピリッとしているのでそれは常に感じられますが。

と言っても、海外に2週間いただけですが。笑

死を常に意識して、

明日死のうが生きようが、今やれることをやるだけです。

自分が選んだことをやり続けるだけです。

 

では、また。