2017/8/24(木)

どうも、ともひろです。

 

やっぱり、僕も人間だったみたいです。

寂しい時は寂しいです。

今まで、1人で頑張ってきて、あの辛い時期を乗り越えてきたことで、一生孤独でも耐えられるのではないかと勘違いしてました。

やっぱり、仲間はいいものです。

「こいつら馴れ合いやがって」とかって強がって唾を吐いていましたが、結局それは自分の弱さを隠すためでした。

人間関係を続けて行くのは大変です。

ましてやそれが毎日会う職場だったり、学校だったりならばなおさらです。

そんな人間関係に疲れてしまって、でも、それを認めたくないプライドがあって。

自分の弱さから目を背けるために自分からみんなと距離を置いて。

昔っから僕はこんなんです。

本当に弱い人間ですわ。

弱い奴ほどよく吠えるとはこのことですね。

でもそんな自分も自分の一部なんで。

これからこの自分の弱さでまた失敗することはたくさんあると思うけれども、しぶとく付き合って行く気です。

まあ、こんな僕になったのも色々あったからな訳で。

でも、色々あったからそのおかげで別の視点が手に入ったりもしました。

同じような感情を抱いている仲間の気持ちもわかることができるようになりましたし。

こうやって色々失敗して行くんですよね。

そうやって大きくなって行くんですよね。

でも、失敗できたのはちゃんと自分で考えたからで。

感情って面白いですね。

論理ではわからない世界が確かにありますね。

そりゃ資本主義の今の時代、論理だけで行動した方が上手くやっていけますよね。

でも、それ以外のところを大事にしたいなんて思ったりしてます。

そういうのをずっとずっと大事にしたいです。

 

 

では、また。