2017/9/6(水)

どうも、ともひろです。

 

10月に資格試験を受けるのですが、ここにきて自信喪失しております。

まあ、受かるか受からないかギリギリってところなんですけど、学べば学ぶほど、知らないことが増えていって、ちょっと自信が無くなっています。

かといって、なんとかなると思っている自分もいて、ポジティブとネガティブが入り混ざっています。

まあ、ここまで、自分がやろうと思ったところまではちゃんと勉強ができています。

ただ、試験が近くなれば近くなるほど、今までやってきたことを無駄にしたくないという気持ちが強まり、完璧に受かるくらいの実力がないと、落ち着きません。

落ちたら、本当に今までが無駄ですからね。

まあ、今回の知識は今後とても役に立つとは実感しております。

確実に以前よりも、ものの見方?というか、プログラミングをする上で思考回路がスムーズになったことを実感しておりますので。

ですが、形には何も残らないということです。

まあ、形に残るものを手にして、安心するのはどうかとも思いますけどね。

そんなことで安心するくらいなら、落ちた方がマシかもしれませんね。

と、いうことで、落ちる落ちないは特に意識せずに勉強の方を、試験日までやれるところまでやって行こうと思います。

毎回のことなんですが、こうやって書いて自分の気持ちをまとめていると、考えがまとまって答えが出てきますね。

今回の試験は、自分がかけようと思える時間をかけて、受かる受からないはまた別の話として、やれるところまで勉強していきたいと思います。

まあ、受かりたいのは山々です。

資格試験は無駄なように見えて、以外にもプラスになることが多いなあというのが今回の印象です。

 

では、また。