2017/10/3(火)

どうも、ともひろです。

 

毎日忙しく時が過ぎていきます。

特に人間関係を維持するのが私にとってはエネルギーを必要とします。

相手の気持ちを思いやってコミュニケーションするのはエネルギーを使います。

ちょっと前までの私はそれが嫌で、殻の中に閉じこもっていました。

そうするとどうでしょう、確かにエネルギーに充ち満ちるようになります。

心は傷つくことはなく、いつでもなんでもできそうな気がしてきます。

ですが、それ以上にも以下にもなることはありませんでした。

常に一定の感情。

無。

会社のある人からは悟りを開いたと言われました。笑

そういう生き方もありだと思います。

大いに。

ですが、今の私が言えることは、それじゃ人間として生きている意味があるのかと問いたいです。

相手を傷つけてしまったり、はたまた自分が傷ついたりして、悩んだりしながら生活することが人間の生き様なのかなあと今の私は思います。

今後私の気持ちが変わることは大いにありえます。

今は一定じゃない感情というものをじっくり味わっています。

この感情を味わえるのも殻に閉じこもっていたあの頃があったからだと思います。

あの頃はとにかく傷つきたくなくて、必死に自分を守っていました。

正直、ギリギリの精神状態でしたね。

下手したら生きることを諦めていたかもしれません。

よく頑張ったと思いますよ、あの頃の私は。

もし、あの頃の私に一言声をかけてあげられるのならば、、、

考えてみましたが、言葉が出てきません。

そっとしておくのが1番でしょう。

自分は運が良いとつくづく思います。

要所要所で助けてくれる人がなぜかいましたから。

世の中にはそういう人もいるんですね。

なんども言いますが、私もギリギリの人がいたらそっと守ってあげられたらと思います。

 

 

では、また。