2018/6/15(金)

どうも、ともひろです。

 

今月もあと半分になりましたね。

来月には僕は引っ越すので、あとこの家も2週間になります。

去年の3月に引っ越して来たので、1年と3ヶ月ほどこの家にお世話になったことになりますね。

去年の1月に上京して来て、1年半です。

えっ!それしか経ってないのかよ!

って感じです。

今その事実を知って本当に驚きでした。

色々ありました。

密度の濃い1年半でしたね。

結局、前の会社はやめてよかったです。

あのままあそこにい続けていたら、僕は気が狂っていたと思いますし、心は死んでいた気がします。

あの日から今に至るまで僕が選んで来た道は間違っていなかった気がします。

職業訓練校に入校して、就職して。

でも、最善だったとも思いません。

プログラマとしてなら、もっと成長できた環境は山ほどありました。

海外を放浪する道を選んでいたら、今頃は想像もできない結果になっていた気がします。

結局僕は無難な道を選びました。

難なく安定した道を選びました。

それでもいろんな経験はできたと思います。

よかったといえばよかったことになります。

もっと良い道があったといえばもっと良い道があったことになります。

自分の捉え方次第です。

満足せずに走り続けたいと思っています。

あの頃の自分が今の自分をみたらどう思うでしょうね。

多分、

お前、つまんねえ道を選んだなあ。

不安に負けたんか。

とか言うでしょうね。

過ぎたことは取り返せません。

変わってしまった心はとりあえず受け入れましょう。

とりあえず僕は今の会社で頑張ろうとしているようです。

 

では、また。