朝型って話と諸々

どうも、ともひろです。

 

今日は、研修が終わり7月から配属される会社様に行ってきました。

すげえきれいでしたね。

ビビっちゃいました。

自分もあそこで働くんだという何とも言えない気持ちです。

自分は高卒でして、普通に暮らしていたらあんなオフィスで働くことは一生なかっただろうなと思います。

いつ辞めるにしろ、このままずっと辞めないにしろ、確実に今後の人生に生きる経験になります。

言うのもなんですが、以前の職場を辞めてよかったと改めて思いましたね。

辞めなかったらこんな経験することはあり得なかったですから。

人生って何が起こるかわかりませんね、ほんと。

 

話は変わりまして、自分は根っからの朝型です。

夜勤の記事にも書いてありますが、夜寝れるならお金を払おうと思うくらいには朝型です。

夜ダメなんですよね。

いままで、僕の仕事は10時~19時の仕事でして、僕はそれに慣れようと考えていました。

学校に行っていたときと同じように、自習の時間は帰宅後に取ろうと考えていました。

ですが、それは自分には合っていないことに、なんと、今日気づきました。

遅いですねえ。

なので、明日からは、朝起きてから自習の時間をとるようにしようと思っています。

そのほうが僕の場合は作業効率が良いようです。

自分に合った学習法を身につけましょうね。

自分は、人の意見に流されてしまうところがあります。

本を読むのがとても好きなのですが、人の影響を受けやすく、今読んでいる本の観点からものを考えてしまうところがあります。

ですので、自分の意見は一定しておらず、ころころと変わってしまうところがあります。

言っていることも一定していませんね。

そういう人は信頼を得にくいらしいです。

でも、しょうがないじゃないですか。

そうなんだから。

影響を受けやすいってことは、人の話を心から真剣に聞いているってことだと思っています。

本の著者の話を僕は真剣に聞いているのです。

それでいいのです。

 

では、また。